2016年4月30日土曜日

今週のジャズ(12)

今週のジャズは始めて、ヴォーカル曲と、珍しい演奏家、巨匠の組み合わせとしました。3枚聴けると、楽しみが、増えてきます。まずカーメン・マクレエの「The Great American Songbook」の1枚、アール・ハインズの「ヒア・カムズ」、巨匠、マイルス・デイヴィスの「スケッチ・オヴ・スペイン」としました。

ジャズヴォーカルは解説書によるとジャズから外されていることが多い、このあたりはよく、区分がわからない点である。カーメン・マクレエは5点ほどあるが、いずれも素晴らしい、声をひとつの楽器と捉えると、十分ジャズ曲であろう。もっと、英語が理解できると、よさがわかるのだが、MusicBeeだと自動的に歌詞が出てくることもある。

アール・ハインズは、地味な感じの曲で、メジャーじゃないのか、プロの解説書に出てこない。ジャズファンの中にはこだわり派がいて、こういう人の曲を「渋い、演奏だ」と解説する人もいる。若いジャズマンと年寄りのピアニストの組み合わせが妙である。

マイルス・デイヴィスのこの曲はよく、ギターで演奏される、クラッシク曲だが、元の曲より、長い、ジャズでも出来るのだといわんばかりだ。ゆっくり聴いてみて下さい。ジャケットも良い。他の曲はこれまでも聴いた事がなかったが、この際、聴いてみた。マイルス・デイヴィスは100枚ほどレーヴェルを出しているので、知らない人は少ないが、このブログではまだ
2枚目だった。


その①

日時 30ーApr-16
ジャンル ジャズ
音源 CD
レーベル Atrantic
作曲者
分類 ヴォーカル
アルバム名 The Great American Songbook [Disc 1]
演奏者 Carmen McRae
録音年 1971
推薦本 ジャズ喫茶マスターこだわりの名盤 200枚 p195
パーソナル
ジョー・パス(g)
ジミー・ロウルズ(p)
チャック・ドマニコ(b)
チャック・フローレス(ds)
曲名キョクメイ Introduction Sunday
Satin Doll Musical Outro
At Long Last Love A Song For You
If The Moon Turns Green I Cried For You
Day By Day Behind The Face
What Are You Doing The Rest Of Your Life The Ballad Of Thelonious Monk
I Only Have Eyes For You There's No Such Thing As Love
MEDLEY:Easy Living / Days Of Wine And Roses / It's Impossibl
コメント 曲数キョクスウオオいので、Disc1のみとし”#2は次回ジカイとする
マクレーのおしゃべりがふんだんにまれた
臨場感リンジョウカンアフれた、ライブバン

その②

日時 30-Apr-16
ジャンル ジャズ
音源 CD
レーベル Contact
作曲者
分類 ピアノ
アルバム名 Here Comes
演奏者 Earl "Fatha" Hines
録音年 1966
推薦本 ジャズ喫茶マスターこだわりの名盤 200枚 p169
ジャズピアノ決定ケッテイバン p245
辛口カラクチ Jazz メイバン1001 p285
  リチャード・デイヴィス(p)
パーソナル エルビン・ジョーンズ(ds)
  Save It, Pretty Mama
  Bye, Bye, Baby
曲名 Smoke Rings
Shoe Shine Boy
A Stanley Steamer
Bernie's Tune
Dream of You
コメント 還暦カンレキ、ハインズ堂々ドウドウたるプレイで
モダン、エルヴィンを圧倒アットウ

その③

日時 30-Apr-16
ジャンル ジャズ
音源 CD
レーベル CBS
作曲者
分類 トランペット
アルバム名 Sketches Of Spain
演奏者 Miles Davis
録音年 1959,60
推薦本 ジャズ喫茶マスターこだわりの名盤 200枚 p190
モダンジャズの名演メイエンメイバン岩浪イワナミ洋三ヨウゾウ)p32
パーソナル
ギル・エヴァンス・オーケストラ
曲名キョクメイ Concierto De Aranjuez (J. Rodrigo)
Will O' The Wisp (From "El Amor Brujo") (M. De Falla)
The Pan Piper (G. Evans)
Saeta (G. Evans)
Solea (G. Evans)
コメント アランフェス、トキにはこんなジャズがいてみたい


その3

この間、上京したホテルで取った、スカイツリーの写真、安いチケットで、こんないい場所とは、東海ツアーズさんありがとう。ブログをご覧の方も、是非、ご利用ください。少し、手続きに根気(都合、9回メールのやり取り)が要りますが、十分メリットはあります。

タワーの見えない客室も多いのだが、ベストポジション
10階の103号室での遠景

2016年4月29日金曜日

今日のお勧め曲(64)

今日のお勧め曲はブラームスの「交響曲 第2番」としました。さすがに、名曲だけあって、数多く、演奏されて、CDもかなりの枚数出ている。レコ芸500でも、16枚のCDが推薦されている。今日は、5点ほど、聴いてみた。ベート-ヴェンの第6番の「田園」と似ている、牧歌的な、曲だがこちらの方が、ゆったり聞けた。残りは、別の機会に聴いてみるものとする。

プロの評論家は、レコード会社と深い関係があるので、評価基準も異なるが、順序をつけるのも大変だろう。10人、点数制となると、レコ芸500のように、比較的、穏当な序列が決まると思う。

しかし、なぜか、日本人の名前がでてこない。ブラームスの交響曲の1-4番で唯一、朝比奈盤が第1番で顔をだす。(56枚中1枚)これだけ多い、オーケストラがあるのに。演奏会中心で、CD化は避けているのではと思うのは筆者だけか。
中国のクラッシック音楽ファンの開発は無理だろうか?

交響曲の名曲・名盤はどのくらい、あるのだろうか、手元の資料の中で宇野功芳の「交響曲の名曲・名盤」では61曲、志鳥栄八朗では48曲、吉井亜彦の名盤鑑定百科では100曲、交響曲全体で1曲、20枚、とすると、で2000枚近くなる、とても、簡単に聴ききれる数字でない、やはり、何らかの指南書による選定が、必須となる。

今日のお勧め曲


日時(date) 29-Apr-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Brahms
分類(Classification) 交響曲コウキョウキョク
曲名(Song Title) Symphony #2 In D, Op. 73
演奏者(Performer)
指揮者(conductors) Günter Wand
楽団(Orchestra) NDR Hamburg Radio Symphony Orchestra
   
専門家推薦盤(Expert recommendation board)
Wilhelm Furtwängler Berlin Philharmonic Orchestra
Leonard Bernstein; Vienna Philharmonic Orchestra
Herbert von Karajan: Berlin Philharmonic Orchestra
Carlo Maria Giulini; Philharmonia Orchestra
Daniel Barenboim: Chicago Symphony Orchestra
Pierre Monteux ロスアンジェルス饗
  Bernard Haitink: Boston Symphony Orchestra
 
  クラッシク音楽鑑賞辞典 584
推薦図書(Recommendation book) レコ芸名曲名盤500 92
クラッシク不滅フメツ名盤メイバン1000
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 交響曲ヘン
不滅フメツ名曲メイキョクはこのCDで
メント さすがに、1カイではききれないぐらい、数多カズオオく、メイバンがある、ヴァントバンにこだわらないが、ダイ巨匠キョショウ演奏エンソウを、いくつかいてみた。アバドとラトルバンはTV録画ロクガがあるだろう(?)次回ジカイタノしみとしよう。ダイバンチガって、一気イッキツクれたキョクだそうだ。「デンエン」といわれているが、ベートヴェンの6バンスコし、コトなる、牧歌ボッカテキ要素ヨウソっているとのコト

2016年4月28日木曜日

今日のお勧め曲(63)

今日のお勧め曲はモーツアルトの「デイヴェルテイメント k126,127,128」ザルツブルグシフォニー1-3番とします。
デイヴェルテイメントとセレナードの違いはと聴かれると難しいところですが、資料によると、いずれも、貴族の命名日、誕生日、祝日の食事会の際やサロンのムード作りのための演奏とある。

セレナードは屋外音楽で、デイヴェルテイメントは主に食事の時に演奏されたとある。この曲はどうも、後で管楽器を加えて、交響曲も考えていたという人もいる。モーツアルトは30曲ほど、デイヴェルテイメントを作曲したそうだ。

デイヴェルテイメントでは第15番(k228)、17番(k334)が有名でこの曲とカップリングされたCDも多い。デイヴェルテイメンは単に「・・作品」程度であろうと、いうう人もいる 筆者のような素人にはいずれも、心地よい曲であることは、間違いない


一昨日の、新国立美術館の絵画・版画展の「春陽会」について、WEBで調べてみた、おそらく、日本最大の絵画・版画のプロ・セミプロの集まりではないかと、思う、会の歴史も古く、全国で800人近い人がおられるようだ。約2mx1.5mのキャンバスに描くにはどれくらいの日数が必要だろうか、信じられない程の、集中力をもつ人たちが、これだけいるとは。このような作品に没頭できる人、一方では、地震で、家屋がつぶれた人もいる現実、複雑な思いで、見学した。これまで絵画を一度に、これほど数多く見たことはなかった。関西でも、見られるようだ、もう一度、行ってみようと思う。

①今日のお勧め曲

日時(date) 28-Apr-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Mozart
分類(Classification) 管弦楽カンゲンガク
曲名(Song Title) Divertimenti K136,137,138
演奏者(Performer)
指揮者(conductors) Ton Koopman
楽団(Orchestra) Amsterdam Baroque Orchestra
   
専門家推薦盤(Expert recommendation board)
I Musici
Herbert Von Karajan: Berlin Philharmonic Orchestra
Barylli Quartet
アカデミー室内アンサンブル  K136,137
Anton Steck: Concerto Köln K136
Vienna Octet K136
 
  クラッシク音楽鑑賞辞典 757
推薦図書(Recommendation book) レコ芸名曲名盤500 268
クラッシク不滅フメツ名盤メイバン1000
モーツアルトメイバン大全タイゼン
不滅フメツ名曲メイキョクはこのCDで
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 管弦楽カンゲンガクキョクヘン
コメント モーツアルト16サイトキ作品サクヒンシンドウ証明ショウメイするキョクで、136バンはラジオのクラッシクキョクだしに使ツカわれたことのあるキョク、デヴェルテイメントは貴族キゾク食事ショクジカイ演奏エンソウされ、セレナードのホウ屋外オクガイ演奏エンソウされるようだ、モーツアルはデヴェルテイメントキョクを30キョクチカノコしているが、このキョクはザルツブルグシンフォニー1-3バンばれている。デヴェルテイメント曲の15,17バントク有名ユウメイ



②タブレット顛末記

故障したタブレットが何回かの、トライ&エラーの繰り返しで、ようやく、復帰した。工場出荷段階とはうまく、言っているが、すべての設定を自分でやりなさいという事であった。Window 10に移行して、かえって、個人認証が煩雑になり、結果、もとの8.1に戻した。Ver.Upも便利なようで、使い勝手が悪い事がある。ソフトがてんこ盛りだ、出来るだけ、不要なものは、なくす、必要がある。現役時代と違い、外出する機会も減った今、タブレットにあまり、期待する必要もないのではと思う。



2016年4月27日水曜日

今日のお勧め曲(62)

ウィークデイはクラッシク曲を中心に「今日のお勧め曲」として、土曜はジャズ、日曜は落語で、時々、別の趣味もブログで紹介しています。プロの推薦書に基ずき、手元にある名盤もいくつか、同時に聴き比べているブログです。ご参考にしていただいて、CD・DVDを近くの図書館からお借りになり、長い、リタイア後の生活の楽しみの一つに加えていただければと思います。

今日のお勧め曲はR・シュトラウスの「ドン・ファン」とします。R・シュトラウスの交響詩の第1作目だそうで、いくつかある交響詩で、最初に選びましたが、「テイルオイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」という、長い名前で短い曲の方が人気があるようです。R・シュトラウスの交響詩を得意としている、カラヤン盤を選びましたが、大巨匠・巨匠に入る名指揮者による、ウイーンフイルを指揮したCDもいくつかあります。是非、聴き比べてください。

お勧め曲


日時(date) 27-Apr-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) R・Strauss
分類(Classification) 管弦楽カンゲンガクキョク
曲名(Song Title) 交響詩《ドン・ファン》:Don Juan op.20
演奏者(Performer)
指揮者(conductors) Herbert Von Karajan
楽団(Orchestra)  Berlin Philharmonic Orchestra
   
専門家推薦盤(Expert recommendation board) ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 - ヴィルヘルム・フルトヴェングラー
André Previn, Vienna Philharmonic Orchestra
Otto Klemperer: Vienna Philharmonic Orchestra
George Szell: Cleveland Orchestra
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 - カール・ベーム
Sergiu Celibidache Swr Stuttgart Radio Symphony Orchestra
Eugen Jochum: Royal Concertgebouw Orchestra
 
  クラッシク音楽鑑賞辞典 757
推薦図書(Recommendation book) レコ芸名曲名盤500 442
クラッシク不滅フメツ名盤メイバン1000
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 管弦楽カンゲンガクキョクヘン
不滅フメツ名曲メイキョクはこのCDで
コメント R・シュトラウスの交響コウキョウダイサクキョク、ドンファンはタンなるイロゴノみでなく、理想リソウ女性ジョセイモトめる哲学的テツガクテキ人物ジンブツとなっている。ナガ名前ナマエの「テイル・・・」や「ツアラト・・」とわせて演奏エンソウされる。ダイ巨匠キョショウ巨匠キョショウがズラーとナラ名曲メイキョクミジカいので、4-5ニンブンいてみた。

2016年4月26日火曜日

今日のお勧め曲(61)

今日のお勧め曲はモーツアルトの「クラリネット協奏曲K622」とします。フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ほか、いずれもオーケストラを構成する重要な管楽器だが、管楽器の協奏曲となると、やはり、残念ながら、鍵盤楽器、弦楽器に比べると、極端に少なくなる。モーツアルトでさえも、数曲しか、作曲していない。機会があるごとに、よく、聴き比べたい。
この曲はモーツアルトが死ぬ2ケ月前に作曲されたそうだ、有名な[鎮魂曲]は未完成でこの後に、「フリーメイソンの歌k623」があると、専門家のコメントがあった。死を見据えていて、こんな美しい曲が作れるのか不思議である。


1日遅れですが昨日分とあわせて、本日(4/26)、頑張って、2曲を載せました。やはり、自宅で、静かに音楽を聴くのが、いい。昨日は葬儀が終わって、少し、時間があったので、乃木坂の新国立美術館に行った。月曜日に見れる、美術館は限定される。「春陽展」で、膨大な数の絵画・版画を見た、全国の会員の秀作で、圧倒された、もうひとつ、「全国公募書道展」があった。いずれも、すごい世界で、リタイアする前は興味をもたなっかが、今年からは意識して、美術館を訪れ色々なジャンルの作品をみようと思っている。秋葉原の古本屋で、陶芸の本をゲットできた。さすがに、昨日は疲れた。


今日のお勧め曲


日時(date) 26-Apr-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Mozart
分類(Classification) 協奏曲キョウソウキョク
曲名(Song Title) Clarinet Concerto In A, K 622
演奏者(Performer) Sabine Meyer
指揮者(conductors) Claudio Abbado
楽団(Orchestra) Berlin Philharmonic Orchestra
   
専門家推薦盤(Expert recommendation board)
Leopold Wlach; Artur Rodzinski: Vienna State Opera Orchestra
Jacques Lanselot; Jean-Francois Paillard: Paillard Chamber Orchestra
Michael Collins, Basset Clarinet; Mikhail Pletnev; Russian National Orchestra
Leopold Wlach, Clarinet / Vienna Konzerthaus Quartet
ハンス・ダインツァー、コレギウム・アウレウム合奏団
アルフレート・プリンツ - ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 - カール・ベーム - モーツァルト
Eric Hoeprich; Frans Brüggen: Orchestra Of The 18th Century
 
  クラッシク音楽鑑賞辞典 251
推薦図書(Recommendation book) レコ芸名曲名盤500 288
モーツアルトメイバン大全タイゼン
クラッシク不滅フメツ名盤メイバン1000
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 協奏曲キョウソウキョクヘン
不滅フメツ名曲メイキョクはこのCDで
コメント 管楽器カンガッキ協奏キョウソウキョクカズはどのくらいあるのだろう、手持テモちのナカで、モーツアルトのクラリネット協奏曲キョウソウキョクカズ調シラべてみた。クラリネットの演奏家は数人を除いて、殆ど知らないといっても良い。手持ちが意外イガイオオいのでオドロいた。序列ジョレツベツにゆっくりいてみた。オーボエ協奏曲になるとどのくらいあるのだろうか?弦楽器ゲンガッキ鍵盤ケンバン楽器ガッキクラべてスクない。

今日のお勧め曲(60)


今日のお勧め曲はサン・サーンスの「交響曲第3番 オルガン付」とします。サン・サーンスはリストを追慕して、この曲を作ったそうだ、オルガンを加えた交響曲は珍しい。初演はサン・サーンス自ら、指揮をしたそうだ。参考にしている、レコ芸500に入らない、演奏をどう聴くか、このブログを書いていて、いつも思う。プロの評論家の最新の推薦盤でもない、演奏や、過去の名演奏なども、忘れ去られるのだろうか?

24,5日、久しぶりに関東にいた。義母の通夜・葬儀も無事終わり、ほっとしている。いい葬式だった 兄弟・親戚と遠く
離れていると、義理に欠くのが、つらい。しかし、今後は少子化で、葬儀のあり方も変わっていくのだろう。義母の世代は5-6人の子供も普通だが、最近は多くて3人で、殆ど、1-2人だろう。自分のときはどうするか、子供たちに申し送る必要を感じた。

激安のチケットだったが、スカイツリーが真正面に見える10階の東武ホテルの部屋は抜群だった。ホテルも食事もなんら、不満がなく、東海ツアーを利用して、良かった。新幹線の時間帯だけ、注意すれば、今後も、上京する時には、利用したい。久振りに、東京駅・秋葉原・上野あたりを家内とうろついた。それにしても。夫婦2人で、京都から東京往復+ホテル込みで\51,000円とは驚きの価格だ。修理したタブレットは新幹線とホテルとも問題なく、公衆ワイハイが使えた。


①今日のお勧め曲

日時(date) 25-Apr-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Saint-Saëns
分類(Classification)  交響曲
曲名(Song Title) Symphony #3 In C Minor, Op. 78, "Organ"
演奏者(Performer)
指揮者(conductors) Charles Munch
楽団(Orchestra)  Boston Symphony Orchestra
   
専門家推薦盤(Expert recommendation board)
Myung-Whun Chung: Bastille Opera Orchestra
Jean Martinon: Orchestre National De L'ORTF
シャルル・デュトワ/モントリオール交響楽団
Ernest Ansermet/スイス・ロマンド
 
推薦図書(Recommendation book) クラッシク音楽鑑賞辞典 624
レコ芸名曲名盤500 363
クラッシク不滅フメツ名盤メイバン1000
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 交響曲コウキョウキョクヘン
不滅フメツ名曲メイキョクはこのCDで
コメント このキョクはオルガンが入る交響曲でホトンど、最後サイゴまでいたことがなかった。最後サイゴキョク一番イチバン素晴スバらしい、さすが、フランス、出身シュッシン指揮者シキシャ得意トクイとするところ、サン・サース自身ジシンもオルガンの名手メイシュだったそうだ。2つのラクショウだが、4部作ブサクとなり、普通フツウの交響曲形式ケイシキ。トスカニーニバンきたかったがなかった。




②建築模型用添景セット オーケストラ編

上京したときに、TVでやっていた寺田模型の建築模型用添景セットのオーケストラ編(\1500)を手に入れたので、紹介します。うまく、切れるか心配なくらい小さい。少し、高いが沢山シリーズ化されている。レーザーカットか?





2016年4月24日日曜日

今週の落語(11)

今週の落語は「火事息子」と「うどん屋」としました。いずれも、有名なお店噺ですが、楽しい話です。火事息子はお店の跡取息子が火消しになりたくて勘当されたが、纏持ちになり、近所の火事の時、実家の屋根に、現れた、息子に出会った。母親は喜んで、火元に感謝するという落ちのある噺、円生と志ん朝がうまい。うどん屋は冷やかしや、小声でで商売をするしぐさが面白い。この種の噺はこさんがよい。江戸っ子は蕎麦屋多いが、寒い時にはうどんや(鍋焼き)がはやったそうだ。枝雀のうどん屋は手元になく。Utubeで、楽しんだ。上方は「時うどん」という、噺となる。


その①

   
日時ニチジ 2016・04・24
ジャンル 落語ラクゴ
音源オンゲン CD
TVキョク  
演者エンジャ 三遊亭円生
分類ブンルイ タナバナシ
演題エンダイ 火事カジ息子ムスコ
出典シュッテン 名人六代目円生
落語ラクゴ舞台ブタイ* 神田カンダ
その演者エンジャメイ
林家正蔵 八代目
古今亭志ん朝 三代目
桂三木助
 
推薦スイセンホン  
落語CD&DVD名盤案内 86
古典落語 これが名演メイエンだ 28
 
演題エンダイコメント 火消ヒケしの世界セカイも、分担ブンタンがあったようだ、マチ火消ヒケしと旗本ハタモト火消ヒケし(サダ火消ヒケし)があった。旗本火消は江戸城エドジョウ幕府バクフ関係カンケイ建物タテモノ専用センヨウで、町内チョウナイは47クミの町火消しとまっていた。当時トウジワカヒトアコガれだったという。

その②



日時ニチジ 2016・04・24
ジャンル 落語ラクゴ
音源オンゲン CD
TVキョク  
演者エンジャ 五代目 柳家小さん
分類ブンルイ タナバナシ
演題エンダイ うどん
出典シュッテン NHK落語名作選48
落語ラクゴ舞台ブタイ*  
その   演者エンジャメイ  
カツラエダスズメ
金原亭馬生 10代目
八代目三笑亭可楽
 
推薦スイセンホン  
落語CD&DVD名盤案内 50
古典落語CDの名盤 302
 
演題エンダイコメント 関東カントウでは蕎麦ソバやがオオいはずだが、うどん夜回ヨマワりしていたのか、幕府バクフハジめは関西カンサイから江戸エド移住イジュウしたうどんオオいが信州シンシュウからヤス蕎麦ソバハイり、蕎麦屋ソバヤえたようだ。



今日は、久しぶりに子供たちに会える。手土産は自作の陶器とくるみパンとした。出来れば、上野あたりで、一緒に飲みたいが忙しいようだ、相手してくれるかな?。時間があるので、国立新美術館で陶芸作品の見学と末広亭で落語もききたい。

週末のジャズ(第62回)

 今週のジャズはピアニストの「マッコイ・タイナー」を選びました。ジャズピアニストとしては歴代Top10には入らないが、20位内に入るのではと考えます。しかし、好き嫌いのはっきりする、演奏家の一人と思います。 キースジャレットや、ケニードリューにない、ハードさを持つピアニストである...