2016年4月10日日曜日

今週の落語(9)


今週の落語はベテランの噺家が取り上げた、「大工調べ」と「金名竹」としました。大工調べは小さんが手元になかった。面白い噺だが、借金が演者によって異なる。大岡裁きで、損をしたのは大工の労賃を保障させられた、大家だった。
「金名竹」は関西弁の捉え方のうまい、円生が面白い。志ん生盤は10分ほどなのか簡単で、演者によって中身も異なるのものだ。
今回は聴き比べて、演者の違いのある噺です。与太絡みの噺で、大工調べのほうは、棟梁と大家のやり取り、金名竹の加賀屋佐吉の使いと奥さんとのいずれも、やりとり口上が面白いはなし。金名竹は関西弁の受け取り方がとんちかんで、店中、混乱する、道具7品が何か少し予備知識が必要か・・・



その1 大工調べ

日時ニチジ 2016・04・10
ジャンル 落語ラクゴ
音源オンゲン CD
TVキョク  
演者エンジャ 古今亭志ん朝
分類ブンルイ 職人ショクニンバナシ
演題エンダイ  大工調べ
出典シュッテン 落語名人会21 
落語ラクゴ舞台ブタイ* ウチ神田カンダマチ
その   演者エンジャメイ  
古今亭志ん生
柳家小三治
 
 
 
 
推薦スイセンホン 落語CD&DVD名盤案内 224
古典落語 これが名演メイエンだ 299
 
 
 
 
演題エンダイコメント 手間賃テマチン計算ケイサン演者エンジャによってコトなる。家賃ヤチンカタられた道具ドウグモドすに、棟梁トウリョウ大家オオヤ大岡オオオカサマサバきに納得ナットクしたか。




その2 金名竹

日時ニチジ 2016・04・10
ジャンル 落語ラクゴ
音源オンゲン CD
TVキョク  
演者エンジャ 三遊亭金馬
分類ブンルイ 職人ショクニンバナシ
演題エンダイ 金明竹
出典シュッテン 三遊亭金馬 名演集 3
落語ラクゴ舞台ブタイ* 八重洲ヤエス
その演者エンジャメイ  
古今亭志ん生
三遊亭円生
 
 
 
 
推薦スイセンホン  
落語CD&DVD名盤案内 112
 
 
 
 
演題エンダイコメント 関西弁カンサイベン早口ハヤクチコマった、与太ヨタミセヒトへの説明セツメイがトンチンカンで、ミセナカはてんてこい。






0 件のコメント:

コメントを投稿