2016年4月18日月曜日

今日のお勧め曲(55)

今日のお勧め曲は久しぶりにヴァイオリン曲が聞きたくなり、フオーレの「ヴァイオリン・ソナタ第1番」とします。第2番も録音されていますが、演奏会では、殆ど演奏されることがない曲だそうだ。フランクのヴァイオリン・ソナタとカップリングされる事が、ある。この旋律は聴かれた方も多いと思います、
美しい旋律で、ピアノ伴奏との息あわせが、大事な曲だ。いくつかないものもあるが、レコ芸500の推薦盤はかなり、手元にあった。一度も聴いたことのない、演奏家もいた。

昨日、修理されて戻ってきた。タブレットの復旧に挑戦している。無線ラン・マイクロソフトのソフトの設定、windows 10へのver.up、等など、すっかり、空、になったところに、必要なものを入れていく。個人認識設定が、相変わらず、面倒だ、まあ、時間があるので、ゆっくり、確実にやっていくしかない。

64GbのmicroSDも差し込んで、機能のチェック、もっと年が行くと、どうするのかな?と思いいつつ、粗方、設定が終わった。数日、慣らし運転して、この際、不要なソフトは減らす必要がある。入力する項目が多いので、疲れるが、それはそれで、面白い。

\12000円の補修費を払ったからか?、中身は、殆ど新品になり、かなり、違っている。メーカーとしては手間をかけるより、ばっさり、取り替える方が、経済的だろう。Joshinからは、3ケ月以内にまた、不具合が起これば、持ってきて欲しいとのこと。

今日のお勧め曲


日時(date) 18-Apr-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Fauré
分類(Classification) 室内楽
曲名(Song Title) Violin Sonata in A, op.13
演奏者(Performer) Arthur Grumiaux Paul Crossley
指揮者(conductors)
楽団(Orchestra)  
専門家推薦盤(Expert recommendation board)
ジヤック・ティボー
Augustin Dumay, Jean-Philippe Collard
Gil Shaham, Arira Eguchi, Brinton Smith
Arthur Grumiaux
Lola Bobesco(Vn),Jacques Genty(Pf)
Shlomo Mintz, Yefim Bronfman
推薦図書(Recommendation book) クラッシク音楽鑑賞辞典700
レコ芸名曲名盤500 171
クラッシク不滅フメツ名盤メイバン1000
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 室内楽シツナイガクキョクヘン
不滅フメツ名曲メイキョクはこのCDで
コメント やはり、フランスジン演奏家エンソウカオオい、Vn演奏家エンソウカで、ドイツ・オーストリアケイの著名な人演奏者エンソウシャ演奏エンソウホトンどない。ムターが演奏エンソウしているがない。フル録音ロクオンだがジヤック・ティボー盤は始めて聴いた。


0 件のコメント:

コメントを投稿