2016年7月13日水曜日

毎日のクラシック曲(第117回)


今日のクラシックのお勧めはチャイコフスキーの「弦楽セレナードOp48]としました。いつ聴いても美しい穏やかな曲でほっとします。

チャイコフスキーは交響曲が1-6番がありますが、5,6番の重苦しい交響曲と異なり、この曲は違う人が作ったような美しい旋律で作曲しています。ピアノ、Vn協奏曲、バレー曲3曲等も有名です。金持ちの未亡人の資金援助で、作曲を続けられたようです。面白いことに、面識がない状況で、長い間サポートを受けたとのこと。

ヨーロッパ、アメリカを旅したあと、モスクワに落ち着いてから、バレー曲2つも含めて2つの重苦しい5,6番を作ったとのこと。陰と陽がはっきりしている、作曲家の一人で、著名作品の多い実力のある作曲家だ。


今週は参議院選と都知事の候補者のTVを見る機会がおおい。参議院選の応援演説する首相や76歳の「鳥越氏」の体力・気力はどこから来るのだろうか、やはり、静かに音楽を聴く余生の方がよいと思うのだが。我々、団塊の世代が80歳を過ぎるころには手間をかける老人ばかりの世の中になるのだろうか。塊は最後まで、迷惑をかける。

今週は次のニ条城の庭と建物の写真を整理しています。週末か、日曜日に上稿できればいいのですが・・「源さん、お帰りなさい」 楽しい写真、よろしくお願いします。


今日のお勧め曲

日時(date) 13-Jul-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Tchaikovsky 
分類(Classification) 管弦カンゲンガクキョク
曲名(Song Title)  Serenade For Strings, Op. 48
演奏者(Performer)
指揮者(conductors) Bashmet
楽団(Orchestra) Moscow Soloists
専門家推薦盤(Expert recommendation board)
Herbert Von Karajan: Berlin Philharmonic Orchestra
Sir John Barbirolli/LSO
Sir Colin Davis & Symphonie-Orchester Des Bayerischen Rundfunks
バレンボイム・イギリス室内管弦楽団
推薦図書(Recommendation book) クラッシク音楽鑑賞辞典 662
レコ芸名曲名盤500 464
クラッシク不滅の名盤1000 
不滅の名曲はこのCDで 
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 管弦楽カンゲンガクキョクヘン
コメント 有名ユウメイキョクだけに、オオくのCDがでているが、以外イガイ手元テモトになかった、それでも、納得ナットクできる5マイのCDがあり、充分ジュウブン満足マンゾクだ。アメシズかに、ゆっくりナガそう。ゲルギエフと小澤盤は聴いてみたい。








0 件のコメント:

コメントを投稿