2016年7月9日土曜日

週末のジャズ(第22回)



今週のジャズはギターリストのジョーパスを4枚お届けしますジョーパスは若い時から、ジャンゴラインハルトのギターに憧れ、猛練習をしたようだ、しかし20代は麻薬で療養生活を余儀なくし、復帰後の作品でこの、ジャンゴが有名になったようだ。静かな曲が多いので、少し物足りない気がしますが、是非一度、お聴きください。ジャズのテーブルのスタイルを
見やすく変更しました。

今日は京都一隅シリーズの庭ー4「高台寺」を紹介します。八坂神社から「ねね」の道を下がってくると
この高山寺があります。少し足を伸ばして、智積院も徒歩圏です。いい庭があります、お勧めです。

昨日は久しぶりに陶芸教室があった、暑い日だが、ほぼいつものメンバが揃う、皆さん、熱心に続くものだ。少し深い、湯のみに挑戦、薄く、深く、土を上げるのは、中々難しい。やはり、不器用だと思う。墨絵の練習をしていると「硯」を陶芸で作りたくなった、いい参考本を見つけたので、そのうちトライしよう。器作りは形作り・絵付け・釉薬等、幅広くて、楽しい、遊びです、体力的にもあと、5-7年はできるのでは。段々、電気窯と轆轤が欲しくなってきた。


その①今週のジャズ


スス回数カイスウ 22回目カイメ
日時 2016・7・9
ジャンル ジャズ
音源 CD
演奏者 Joe Pass
演奏者エンソウシャ国籍コクセキ アメリカ
楽器ガッキ分類ブンルイ ギター
ジョー・パス




 
Myベストアルバム アルバムメイ(キョクスウ 保有ホユウ オモ推薦スイセンショ
For Django ①②③
     
オモなアルバムメイ推薦スイセン For Django ①②③
Virtrso
Sentimental Noods  
Nuages  
 ウイキペデア
 コメント
ジョー・パスは、アメリカ合衆国のジャズミュージシャン、ギタリスト。我流ではあるが、卓越した超絶技巧を誇り後進のギタリストに多大な影響を与えている。オスカー・ピーターソンやエラ・フィッツジェラルドといった大御所との録音も多い。
ジャズ喫茶キッサマスターこだわりの名盤メイバン 鎌田カマタホカ
推薦書スイセンショ凡例ハンレイ
モダン・ジャズの名演メイエンメイバン 岩浪イワナミ
モダンジャズ決定ケッテイバン 岡崎オカザキ大和ヤマト
ジャズピアノ決定ケッテイバン 佐藤サトウ
ジャズサックス決定ケッテイバン 小川オガワ
辛口カラクチJAZZメイバン1001 寺島テラシマ









その②京都一隅ー庭4

今日の庭は東山にある寧々様の高台寺をご紹介します。まず案内図と特徴からご覧下さい。

高台寺は盛り沢山の見所の多い寺院ですが、特に移設されて来た、お茶室がある、珍しい寺です。

いくつか省略して紹介します。ゆっくり、時間を割いて、ご見学ください。最後にウィキペデアを編集した

データを添付しておきます。作成には「京都名庭を歩く」京都の寺社505 上」「日本の形 庭」を参考に

しております。




特徴

・庭は典型的な池泉回遊式の庭で贅沢に2つの池が配置されています。
  小堀遠州の作といわれている。

・書院から開山堂までの回廊と観月台、開山堂の天井の「龍」の絵
 実際には歩けませんので外からです開山堂はねねの兄夫婦の像がある。

・方丈前の枯山水・勅使門・砂壇・春の夜桜

・お茶室は有名な建物が3(4)箇所あります。中でも重文の傘亭・時雨亭があります。
 
 利休作といわれているが、時代がことなり、遠州作との説が有効

 丸窓(吉野窓)が面白い、遺芳庵もあります。

・霊屋(おたまや)の高台寺蒔絵の調度品



                高台寺の案内図





  











台所坂


方丈前の勅使門と枯山水・砂盛り 右が桜

          
    台所坂の上が薬医門
     (薬医門は「門」で紹介)
ここの夜桜は幻想的な世界(HP)



観月台と開山堂 手前は偃月池と庭

開山堂の「天井の龍」(HP)
特別参観日だけとなります。






臥龍池





傘亭 (重文) 茶室 聚楽第から時雨亭と共に移設


時雨亭(重文) 茶室 傘亭とは土間で接続


丸窓(吉野窓)の遺芳庵 茶室


霊屋(おたまや) 秀吉とねねの像
霊屋からの臥龍廊

霊屋内の高台寺蒔絵(Hp)







最後までお疲れ様でした、次号ご期待ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿