2016年7月5日火曜日

毎日のクラシック曲(111曲)

今日のクラシック曲はベルリオーズの「幻想交響曲」としました。「イタリアのハロルド」という曲と聴きたいと思っていましたが、2枚ほどしかなく、寂しいので、有名なこの曲にしました。

親父の勧めで医学を始めたが、23歳で、音楽に切り替えたようだ、今では、フランスを代表する作曲家だが、当時は評価を受けなかった様だ、ドイツ、ロシア、イギリスでの評判をえて、ようやくフランスでの地位を得たようです。この曲は女優との恋に苦しんで作ったといわれる。

ベルリオーズは「近代オーケストレーションの父」といわれ、ここの楽器の持ち味を発揮させる作曲家といわれる。五楽章まであるが、是非お聴きください。

今年でベルリンフイルを交代する「サイモン・ラトル」のレコ芸500選の評価が少ないのはなぜか
アバドと実力が違うのだろうか、不思議である。

昨日、祇園祭り撮影のポイントを紹介しました。筆者はここで、多くの山鉾の写真を60枚ほど撮りました。時代祭り、葵祭りの3大祭りの時は、京都は最も人出が多く、にぎやかになります。是非、「おこしやす」。 なお、より、場所が分かる写真を追加しておきます。

今日のお勧め曲

日時(date) 5-Jul-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Berlios
分類(Classification) 交響曲コウキョウキョク
曲名(Song Title) Symphonie Fantastique
演奏者(Performer)
指揮者(conductors) Myung-Whun Chung
楽団(Orchestra) Orchestre De L'Opera Bastille
  Charles Munch
専門家推薦盤(Expert recommendation board) Claudio Abbado: Chicago Symphony Orchestra
Colin Davis: Royal Concertgebouw Orchestra
Pierre Boulez: Cleveland Orchestra
推薦図書(Recommendation book)
クラッシク音楽鑑賞辞典 400
レコ芸名曲名盤500 78
クラッシク不滅の名盤1000 
不滅の名曲はこのCDで 
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 交響曲コウキョウキョクヘン
 
コメント ベルリオーズのキョクくつもりでいたが、結局ケッキョクこのキョクいた。アジアのチョン・ミン・フンをエラんだが、プロはミンシュバンが1である、5ニンクラべてみた。マルチノンもきたかったがなかった。ラトルがでてこないのはなぜか




    祇園祭ベスト撮影ポイントのお勧め

        写真左側は河原町通り、右は御池通り
          すべての山鉾が転回し通過します。

          「すぎ薬局」が対面に見える場所

0 件のコメント:

コメントを投稿