2016年11月7日月曜日

毎日のクラシック曲(第190回)


今日のクラシック曲はR・シュトラウスの「ブルレスケAV.85」を選びました。筆者は初めて聴く曲です。ブルレスケという意味も良く知りませんでした。20分足らずですがいい曲でした。

「ユーモアと辛辣さを兼ね備えた、剽軽でおどけた性格の楽曲を指す。」とウイキペデアにありました。副題は、「ピアノと管弦楽のために」とあり、テインパニが出だしで活躍する、珍しい曲で、ピアノの難易度は高いのではないかと思います。
1890年にR・シュトラウス自ら指揮し、リストの高弟のダルベールがピアノを演奏したそうです。

手元を調べても、1枚もありません。やむおえず、レコ芸500が推薦する演奏家を、Youtubeで調べると、意外と録音されているので、驚きました。アルゲリッチの得意とする曲で、アバド・ベルリンフイルとの演奏が素晴らしいです。

今日のお勧め曲のデータは手元に1枚もない結果で190回で初めてでしたが、当たり前のことながら、集めることと聴くことは別で、Youtubeでも楽しめれば充分でしょう。それにしても、今回は時間がかかりました。


今日のお勧め曲


日時(date) 7-Nov-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局 Youtube
作曲者(composer) R・Strauss
分類(Classification) 協奏曲キョウソウキョク
曲名(Song Title)  Burlesque
演奏者(Performer) Argerich
指揮者(conductors) アバド
楽団(Orchestra) ベルリンフイル
Argerich Strauss Burlesque - YouTube
専門家推薦盤(Expert recommendation board) Glenn Gould - Richard Strauss, Burleske For Piano And Orchestra In D 
Richard Strauss - Burleske for Piano and Orchestra in D minor .
Richard Strauss Burleske For Piano And Orchestra - YouTube
R. Strauss "Burleske D minor" Ax/Sawallisch - YouTube
クラッシク音楽鑑賞辞典N/A
推薦図書(Recommendation book) レコ芸名曲名盤500 444
*ピアノ名曲1053 210

コメント 今回コンカイハジめてキョクで、まったくデータがなく、ようやく、参考サンコウ資料シリョウサツ(*)でつかった。今回コンカイのレコゲイ500で登場トウジョウした、「ピアノと管弦カンゲンガクのための」の副題フクダイトオり、協奏曲キョウソウキョクとして、演奏エンソウされる、素晴スバらしいキョクでした。イソぎ、Youtubeで検索ケンサクするといくつかている。アルゲリツチ、グールド、ブッフヒンダー、Malcolm Frager、Emanuel Ax,バンつかった。時間の許す限り、聞いてみます。
参考までに Youtubeより入手した、2枚のVIDEOは次の通りで、ご覧になります。動画はDropboxの
     スクリーンショットにて写真化したものです。
     

アルゲリッチ・アバド・ベルリンpo

グールド盤




0 件のコメント:

コメントを投稿