2016年11月6日日曜日

日曜日の落語(第38回)


今週の落語は「鈴振り」と「八五郎出世(妾馬)」の2題を選びました。志ん生の説明によると、前の演者と噺がかぶらないことが落語家の世界では当然だとのことです。「鈴振り」は予定した「大工調べ」が前の演者に演じられたため、急遽この演題を演じたとのことです。

今では放送禁止の対象なのか、殆ど、聞かれることのない「艶笑噺」です。どこの世界も後継者選びが大変で「五戒」を大事とする、坊さんの世界もおなじで、この、選抜試験があったのか。堂内に鈴の音が鳴り止まない。Youtubeに2人の録音がありました。さすがに、参考書にはない噺でした。五代目古今亭志ん生がベストでしょう

「八五郎出世(妾馬)」は殿様に見初められた、お鶴さんの兄、八五郎が殿様に取り立てられ士分になる、出世噺、落語の世界で名役者、八五郎、三太夫が登場する。有名な噺で、「妾馬」という演題でも同じ内容で演じられている。

八五郎、と大家、三太夫の掛け合いが面白い、こんな噺を聞くと、落語がやめられない・・・Youtubeに志ん朝と金馬が楽しめます。是非、お試しください。


今週の落語その①

日時ニチジ 2016・11・06
ジャンル 落語ラクゴ
音源オンゲン CD
演者エンジャ 五代目古今亭志ん生
分類ブンルイ エンワラハナシ
演題エンダイ 鈴ふり
出典シュッテン
落語ラクゴ舞台ブタイ*
その他演者名 金原亭馬生 10代目
推薦スイセンホン 落語CD&DVD名盤案内 N/A
古典落語CDの名盤 (キョウカイミツヘン)N/A
古典落語 これが名演メイエンだ (キョウカイミツヘン)N/A
演題エンダイコメント 最近サイキンエンじるヒトホトンどないのか、Youtubeでも、2ニンしかない演題エンダイ、「五戒」を守る坊主は偉いという噺ですが、大僧正ダイソウジョウ後任コウニンシャエラびにオオくの坊主ボウズのなかから、エラ方法ホウホウが、面白オモシロい、各自カクジ、「大事ダイジなところ」に、スズをつけさせ、我慢ガマンクラべで、薄着ウスギ芸者ゲイシャにいたずらさせる、さてどうなるか、一人ヒトリだけオトのならない坊主ボウズがいた・・・イマなら放送ホウソウ禁止キンシだろうか 
今週の落語その②

日時ニチジ 2016・11・06
ジャンル 落語ラクゴ
音源オンゲン CD
演者エンジャ 六代目ロクダイメ三遊亭サンユウテイエン
分類ブンルイ
演題エンダイ 八五郎出世(メカケウマ
出典シュッテン
落語ラクゴ舞台ブタイ*
その他演者名 金原亭馬生 10代目
三笑亭可楽 八代目(妾馬)
五代目古今亭志ん生(妾馬)

古今亭志ん朝(三代目)師匠の落語「妾馬」 - YouTube

三遊亭金馬(三代目) 妾馬 - YouTube


推薦スイセンホン 落語CD&DVD名盤案内 382
古典落語CDの名盤 (キョウカイミツヘン)336
古典落語 これが名演メイエンだ (キョウカイミツヘン
演題エンダイコメント 長屋ナガヤの八五郎のイモウト殿様トノサマめられ、お部屋様ヘヤサマになり、目出度メデタくも「懐妊カイニン」し落胤ラクインむ、イモウトタズねる、ハチ五郎ゴロウ無礼ブレイにもかかわらず、殿様トノサマられ、士分シブンげられるという出世シュッセバナシ。大家・家老カロウハチ五郎ゴロウのやりとりが面白オモシロい。



最近、Youtubeで長編映画を見ることにはまっている。韓国歴史ドラマの「イサン」、中国ドラマの「水滸伝」の2話他ですが、いずれも、70回近い長編ですが、無料でコマーシャルなし、日本語吹き替え付きで楽しめます。次は「三国志」を楽しむ予定です。うまく、利用すると、これまでの「GAOH」の無料映画等をYoutubeで色々な映画・TV番組を公開して後追いでやっているので、簡単にいつでも見れる。

何より、コマーシャルなしがよい、まったく、便利な時代になったものです。たっぷり、時間がある、年金生活者にはうってつけで、大きなモニターを購入したい。

市の文化祭に花瓶を出品した。体調が悪く、窯焼き・だし・展示まで教室メンバに迷惑をお掛けしている。まだ、作品は見ていない、轆轤から素焼きまで教室で、本焼きは滋賀陶芸センターの登り窯と贅沢な製作過程。

0 件のコメント:

コメントを投稿