2016年11月21日月曜日

毎日のクラシック曲(第198回)


今日のお勧め曲はハイドンの「交響曲第101番 時計」を選びました。

ハイドンは長年勤めた宮廷楽団を罷免され、途方にくれていたところ、ロンドンの興行師「ザロモン」から依頼を受け12曲のザロモン・セット(93番ー104番)を作り、好評を得たようです。この曲もその一つで2楽章のリズムが時計に似ているからといわれています。

いろいろなスタイルで演奏され、大巨匠・巨匠クラスのCDも数多くあります。下のリストが主だった所ですが、最近の演奏は小さな編成の室内楽団と当時の楽器スタイルを模した演奏もあります。短い曲ですので、いくつか聴き比べてみるのも楽しみです。トスカニーニの名演は歴史的所産といわれる。

あると思っていた指揮者のCDが抜けていて、がかっりしますが、そこは、Youtube でカバーできる時代です。

今日のお勧め曲

日時(date) 21-Nov-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局
作曲者(composer) Haydn
分類(Classification) 交響曲コウキョウキョク
曲名(Song Title)  Symphony No. 101 "The Clock"
演奏者(Performer)
指揮者(conductors)  Nikolaus Harnoncourt
楽団(Orchestra) Concertgebouw Orchestra
専門家推薦盤(Expert recommendation board) Sigiswald Kuijken: La Petite Bande
Otto Klemperer; Philharmonia Orchestra
Herbert Von Karajan (Berliner Philharmoniker) Spielt Haydn Symphonien
New York Philharmonic, Arturo Toscanini
Haydn: 7 "London" Symphonies - YouTube アバド
Hob I:101 - Symphony No. 101 in D major - YouTube ブルッヘン
推薦図書(Recommendation book) クラッシク音楽鑑賞辞典 201
レコ芸名曲名盤500 191
クラッシク不滅の名盤1000 
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ交響曲コウキョウキョクヘン
不滅の名曲はこのCDで
コメント ハイドンは交響コウキョウキョクチチばれて、100番を超える交響曲はハイドンのみで、数多カズオオ作品サクヒンノコしている、そのナカから、げられるキョク時代ジダイによってカワるが、定番テイバンキョクがあり、副題フクダイのついている、このキョクもそうで、後期コウキの100-104バントクげられる。レコゲイ500では102バンれていない。トスカニーニの名演は歴史的所産といわれる。






0 件のコメント:

コメントを投稿