2016年2月8日月曜日

塔の見所(3-1)


今回は見所(2)で訪れた、古い建築物の内、塔について,撮りためた写真を整理した

(1)で報告できなかった多宝塔の構造も記した、地震国日本で倒れない古い建築物が

残っていることは素人ながら、興味深い。仏閣が決められた配置内(伽藍)で建てられ、その一部と

しての、塔が現存している。江戸時代から平成の世に数多く、資料をもとに再構築されているが、数世紀後には

この技術伝承が生きてくると思う。朱塗りの残る、建物は新しいが、先人のデータを基に現代の宮大

工がよみ帰えしてくれた努力に感謝すべきとおもう。平和を維持できる国の実力はこんなところじゃないだろうか?

次回からは、塔以外の建物の配置、構造、様式をまとめてみたい。事前、事後の文献調査を深め、もっと何度も訪問する

ことは必要だろう。短い残りの人生でいいテーマをみつけたのでは?






①多宝塔の構造 (図は日本の塔より流用)








オモ畿内キナイトウ

法隆寺ホウリュウジ五重ゴジュウトウ
場所バショ 奈良ナラ
指定シテイ 国宝コクホウ
種類シュルイ ソウトウ 五重ゴジュウ
建立コンリュウ 飛鳥アスカ時代ジダイ
コメント フル建築ケンチクブツ構造コウゾウ興味キョウミたせてくれた一歩イッポハツソウコシがある。

法起寺ホッキジ三重ミエトウ
場所バショ 奈良ナラ
指定シテイ 国宝コクホウ
種類シュルイ ソウトウ 三重ミエ
建立コンリュウ 飛鳥アスカ時代ジダイ
コメント 法隆寺ホウリュウジ中宮寺チュウグウジアトシズかにおちしています是非ゼヒ必見ヒッケン

薬師寺ヤクシジ三重ミエトウ(ヒガシトウ)
場所バショ 奈良ナラ
指定シテイ 国宝コクホウ
種類シュルイ ソウトウ 三重ミエ
建立コンリュウ 奈良ナラ時代ジダイ前期ゼンキ
コメント 現在ゲンザイ修理中シュウリチュウです。HPの写真シャシン仏様ホトケサマに、おクダさい。各層カクソウコシがあるため6ソウえる。西塔は新しい

元興寺ガンゴウジジュウトウ(ショウトウ)
場所バショ 奈良ナラ
指定シテイ 国宝コクホウ
種類シュルイ ソウトウ ジュウ
建立コンリュウ 奈良ナラ時代ジダイ後期コウキ
コメント 建物タテモノナカ保管ホカンされている小塔ショウトウ建立コンリュウのいきさつは? カワラメズラしい



當麻タイマデラサンジュウトウ(ヒガシ西ニシ)
場所バショ 奈良ナラ
指定シテイ 国宝コクホウ
種類シュルイ ソウトウ サンジュウ
建立コンリュウ 奈良ナラ時代ジダイ後期コウキ
コメント ケンソンする最古サイコ東西トウザイトウで、同時ドウジ撮影サツエイできるポイントサガ必須ヒッス HP借用シャクヨウ

メイ 室生寺ムロウジ五重ゴジュウトウ
場所バショ 奈良ナラ
指定シテイ 国宝コクホウ
種類シュルイ ソウトウ 五重ゴジュウ
建立コンリュウ 平安ヘイアン時代ジダイ前期ゼンキ
コメント 芍薬シャクヤク季節キセツわせて、長谷寺ハセデラからアシばしてください。

メイ 醍醐寺ダイゴジ五重ゴジュウトウ
場所バショ 京都キョウト
指定シテイ 国宝コクホウ
種類シュルイ ソウトウ 五重ゴジュウ
建立コンリュウ 平安ヘイアン時代ジダイ後期コウキ
コメント サクラ季節キセツわせて、カミ醍醐ダイゴワスれずに訪問ホウモンください。


メイ 浄瑠璃ジョウルリデラ三重ミエトウ
場所バショ 京都キョウト
指定シテイ 国宝コクホウ
種類シュルイ ソウトウ 三重ミエ
建立コンリュウ 平安ヘイアン時代ジダイ後期コウキ
コメント 静かな場所にある、小チイさいトウですが、必見ヒッケンです。ここの国宝のホトケサマ是非ゼヒ























   






















   
   
   



















0 件のコメント:

コメントを投稿