2016年2月27日土曜日

今週のジャズ(3)Groovy、Michel Petrucciani

今週のジャズはピアノ曲2枚とします。20日にamazonに申し込んだ「モダン・ジャズの名演・名盤」が手に入った。図書館で何度か借りていたが、手元にあると、やはりよい本だ。筆者は、スイングジャーナル誌の編集長を経験されたようで、CDの選定数も半端な量でない、楽器別に演奏者の数も多く、わかり易く、これから、ジャズのCDを集めようとする方にはよい本では?ただし、ヴォーカルがないので、別途、必要になる。
   「モダンジャズの名演・名盤」 岩浪洋三 立風書房 1999

①枚目
 
                 
日時 2016・2・27
ジャンル ジャズ
音源 CD
作曲者
分類 ピアノ
アルバム名 Groovy
演奏者 Red Garland 
録音年 1982
推薦本 ジャズ喫茶マスターこだわりの名盤 200枚
JAZZ名曲入門 100名曲を聴く名盤340枚
 
パーソナル ポールチェンバーズ(b)
アートテイラー(ds)
曲名 C Jam Blues Will You Still Be Mine?
Gone Again What Can I Say (After I Say I'm Sorry)?
Willow Weep For Me
Hey Now
推薦本コメント ジャッケットまでジャズファンに愛されたピアノトリオ名盤 下線はスタンダート曲
  
②枚目


日時 2016・2・27
ジャンル ジャズ
音源 CD
作曲者
分類 ピアノ
アルバム名 Michel Petrucciani
演奏者 Michel Petrucciani
録音年 1981
推薦本 ジャズ喫茶マスターこだわりの名盤 200枚
JAZZ名曲入門 100名曲を聴く名盤340枚
モダンジャズの名演メイエンメイバン岩浪イワナミ洋三ヨウゾウ
 
パーソナル JFジェニー・クラーク(b)
アロルド・ロマーノ(ds)
曲名 Hommage A Enelram Atsenig
Days Of Wine And Roses
Christmas Dreams Gattito
Juste Un Moment Cherokee
 
推薦本コメント 彗星スイセイゴトアラワれたペトルチアーニは80ネンダイ最大サイダイのスター」ワタクシがJAZZにはまった1曲。キョク残念ザンネンだが、夭折してしまった。

昨日、陶芸教室があった。前週の急須の仕上げ、お茶碗1ケ製作、先生のお手本を参考に調味料入れをトライ、小さくても、切れのある作品、半磁器の柔らかい土を電動轆轤で仕上げるのは、難しい。4回作ったが全部、気に入らない、まだまだ、修行が必要だと痛感。

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由時間のクラシック(第72回)Brahrms(2)

 今日の自由時間のクラシックはブラームスの「 パガニーニの 主 題 による 変奏曲 Op35 」と「 ヘンデルの主題による変奏曲とフーガOp24 」を選んでみました。既に、有名なハイドンの変奏曲Op56はご紹介していますが、この二曲も、ブラームスの好きな人にははずせない名曲でし...