2016年8月16日火曜日

毎日のクラシック曲(第136回)


今日のお勧め曲はピアノ曲から、ドビュッシー「ベルガマスク組曲」としました。この曲は4曲で15分ほどの曲ですが、特に「月の光」がドビュッシーの全作品を通して、旋律とハーモニーの美しい、最も、ポピュラーな曲といわれています。

日本人の演奏家も良く弾いています。是非、一度お聴き下さい。これまで、{映像1&2」、子供の情景」を紹介しましたが、まだ、沢山、ドビュッシーのピアノ小品集があります。「版画」「前奏曲」なども美しい曲です。


今日のお勧め曲

日時(date) 16-Aug-16
ジャンル(Genre Classic
音源(sound source CD
TV局  
作曲者(composer  Debussy
分類(Classification 器楽曲キガクキョク
曲名(Song Title) Suite Bergamasque
演奏者(Performer Samson François
指揮者(conductors  
楽団(Orchestra  
  Pascal Rogé
専門家推薦盤(Expert recommendation board Zoltán Kocsis
Walter Gieseking
Aldo Ciccolini
Michel Beroff
 
推薦図書(Recommendation book クラッシク音楽鑑賞辞典 804
レコ芸名曲名盤500 150
クラッシク不滅の名盤1000 
不滅の名曲はこのCDで
ピアノ名曲メイキョクメイバン1053
 
コメント このキョクは15フンほどのミジカキョクで、オオくのフランスジンのピアノ演奏エンソウ得意トクイとする。いくつかのキョクとカップリングされるので、単独タンドクのCDはない。数多カズオオいので日本人ニホンジン演奏家エンソウカ小川オガワナカアオヤナギ)は次回ジカイとした。
プロの勧めるエルフエ盤はなかった。




0 件のコメント:

コメントを投稿

週末のオペラのご案内(第31回)

 今週のオペラはワーグナーの「ローエングリン」を選びました。前回までのニーベリングの指環シリーズより3年ほど前に35歳の時の作品です。中世のドイツ伝説やグリム童話を基にして台本も作曲家自身でつくったものです。音楽もいよいよ、冴えた作品といわれています。  特に、エルザと憎悪が絡...