2016年8月25日木曜日

毎日のクラシック曲(第143回)

今日のお勧め曲はリストの「交響曲 ファウスト」を選びました。筆者もまったく、初めての曲で、解説書をじっくり読みました。交響曲で分類されていますが、3楽章から出来ている、交響詩ともいわれています。

説明は難しくゲーテの「ファウスト」の詩の真髄を捉えた曲だそうです。ベルリオーズから、ゲーテの熱い説明を受け、作曲したそうで、出来上がるのに3年を要した大作である。合唱もあり、ベートーベンの第9を思わせる壮大な曲です。

リストというと、ベートーヴェンにその神童ぶりを驚かせたことで有名なピアノ弾きと思いますが、ピアノ曲以外に多くの交響詩を残しております。レコ芸500では「前奏曲」を推奨しています。

この他にいくつかの交響詩曲があります、カラヤンの管弦楽曲集がお勧めです。この曲を有名にした、バーンスタイン盤がないのが残念です。You tubeにあれば聴いてみたい。


今日のお勧め曲

日時(date) 25-Aug-16
ジャンル(Genre Classic
音源(sound source CD
TV局  
作曲者(composer Liszt
分類(Classification 交響コウキョウキョク
曲名(Song Title) Faust Symphony, S 108
演奏者(Performer  
指揮者(conductors Simon Rattle
楽団(Orchestra  Berlin Philharmonic Orchestra
専門家推薦盤(Expert recommendation board
Giuseppe Sinopoli: Staatskapelle Dresden
Eliahu Inbal: Radio-Symphony-Orchester Berlin
 
   
推薦図書(Recommendation book クラッシク音楽鑑賞辞典489
レコ芸名曲名盤500 218
クラッシク不滅の名盤1000 
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 交響コウキョウキョクヘン
コメント ハジめていたキョクで、3マイもCDがあった、贅沢ゼイタクうとバーンスタイン、ショルテイバンがあれば大満足ダイマンゾクだが、十分ジュウブでしょう。じっくりいてみた。交響コウキョウホウ演奏エンソウされる機会キカイがおおく、この交響曲単独コウキョウキョクスクないのだろう。なかった、ショルテイの交響詩をついでに聞いた。



このブログはグーグルの翻訳機能により、機械翻訳が可能です。

0 件のコメント:

コメントを投稿