2016年6月9日木曜日

今日のお勧め曲(93)


今日のお勧め曲はJSバッハの「ゴールドベルグ変奏曲」としました。バッハのパトロンである、伯爵が不眠症で悩んでいたとき、ゴールドベルグという、クラヴサンの演奏家と相談してこの曲を作ったようだ、効果があり、ご褒美をいただいたそうです。爾来、この曲は不眠症解消によい曲だそうです。是非、お試しください。30曲ほどの曲から成っています。ベッドで、バックグランドで聞くにはいい曲です。

今日は一昨日に続き、京都の一隅 仏閣ー5として、「門」について整理した結果を紹介します。JSバッハの曲を
聴きながら。写真を眺めて下さい。

①今日のお勧め曲


日時(date) 9-Jun-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Bach (JS)
分類(Classification) 器楽曲キガクキョク
曲名(Song Title)  Goldberg Variations
演奏者(Performer) Glenn Gould
指揮者(conductors)
楽団(Orchestra)
  Gustav Leonhardt
  P. Serkin
専門家推薦盤(Expert recommendation board) Murray Perahia
Ton Koopman
András Schiff
 
  クラッシク音楽鑑賞辞典 155
推薦図書(Recommendation book) レコ芸名曲名盤500  16
クラッシク不滅の名盤1000 
不滅の名曲はこのCDで 
ピアノ名曲メイキョクメイバン1053
 
コメント ネムれないヒトのため作曲サッキョクされたそうだ、日本人ニホンジン演奏エンソウサガしたがなかった。このキョクはグールドからハジめるべきだろう、フランス組曲クミキョクにあるトン・コープマンがハイらないのはなぜだろう
 



その2京都一隅 仏閣ー5

a)京都にある、国宝・重文級&珍しい門

  a) 門の形について、

  その形状の下調べをしてみました。(日本の形 寺)より   京都には下の図に示される種類の門が数多くあります。 
  今回は国宝・重要文化財に指定されている、門を簡単に紹介します。柱の位置等の門の詳細はついては別途 
  Webにて確認下さい。少し見ずらいがすみません



  

 イ、楼門・山門(三門) 

   楼門     上層のある二重門をいう
           普通の楼門は体裁だけで階段はない。   (仁和寺)

   三門     禅宗の楼門は上層に仏様を置き、山楼を   
           を設けて、階段で登り降り出来る。      (南禅寺・智恩院・東福寺)
           三解脱門を略して三門とよぶ
   
 ロ、四脚門・八脚門・棟門・薬医門・上土門・高麗門

    一般的な門で柱の数、配置によって呼ばれる。詳細は省略

    特に、薬医門は、屋根の部分が側面から見ると
    後方にある。                         (高台寺の薬医門)
                         
    上土門は法隆寺にのみ残る 上部に土を上げただけの門

 ハ、唐門 (勅使門に多い形)

    屋根の形状で3種類に分類される。破風の形は前回参照ください。
    
    向唐門  前後に大きな唐破風を備えたもの      (醍醐寺)
    向唐門  軒唐破風つきのもの              (二条城車寄)
    平唐門  唐破風平入り門

 b)京都の仏閣に見られる門

  イ、大型の三門・楼門

京都三大門とは、洛西の仁和寺二王門、洛東の南禅寺三門、洛東の知恩院三門を指す。また、仁和寺二王門の代わりに洛中の東本願寺御影堂門を数える場合がある。単なる高さ比較でしょう。

                 東福寺の三門

                    室町時代の建造、3大門の一つ
                    前の池は思遠池という、山楼が見える、
                    上層部は仏様を安置 国宝
                    思遠池とはいい名前です。      





  智恩院の三門

  徳川はこの門から、御所を監視したといわれる。
  徳川家は代々、智恩院のスポンサー。
  山楼がある。










                                                      仁和寺の楼門
                   
                      上層部を持つ大型の楼門、階段はない
                      入り口にニ王像を配置。










  東本願寺の三門

 とにかく、巨大の1語に尽きる、三大門の一つ
 だろう。力がありすぎる。











                            南禅寺の三門

                         石川五右衛門が「絶景かな」
                         で有名ですが、後からつけた話で山楼が
                         ある。






ロ、その他、お勧めの門

 大型の三門・楼門と異なり、風情のある、門を紹介します。筆者はこちらの方が好きです。紙面の関係で
 用意して紹介できない門も数多くあり、又の機会に紹介します。



 黄檗宗の万福寺の門
  屋根の上にある魔除けの水神・聖獣のマカラ(摩伽羅、魔羯魚)
  に注目ください。1661年建立とある。中国風の門
  ここだけでも特集が出来るほど不思議な寺です。











                          高台寺の薬医門

                   寧々の道からゆっくりと坂を登ると見えてきます
                   人の少ないタイミングを狙って
                   撮りました。桃山時代建設の重文です。










  醍醐寺の唐門(三宝院)

  桜の時期がベストですが、関心を持つ人が
  少ないようです。とにかく桐と菊の紋が
  目立つ門で、桃山時代建設の国宝です。










                                                         京都御所の清所門

                          御所の門だけでもいくつかあります。
                          建礼院門他
                          御所は春と秋の一般参賀で見学
                          秋の紅葉時期は人も少なく穴場です。










 二条城の車寄

絢爛な欄間の彫刻
日光の東照宮以上か
幕府の権威の象徴
ゆっくり、中と庭園を
ご覧ください。








長い間、お疲れさまでした。京都の一部の門の紹介ですが、興味を持っていただいたでしょうか
次回は京都の庭を考えています。


機械翻訳


For the form of a) Gate,

I tried to the preliminary investigation of its shape. In Kyoto than (Japan form Temple) There are a number of types of gate as shown in the figure below.
This has been designated as National Treasures and Important Cultural Properties, will introduce gate the easy. Separately For more information on the gate such as the position of the pillar

Please check at the Web. I'm sorry hesitation without looking a little

0 件のコメント:

コメントを投稿