2016年6月6日月曜日

今日のお勧め曲(90)


今日のお勧め曲はシューマンのピアノ曲から「子供の情景」としました。13曲からなる、ピアノソナタで、名高い名曲です。静かで、眠ってしまいそうな、気品のある、美しい曲です。7番の「トロイメライ」は何度か聴いていると思います。
シューマンは約10年ピアノ曲ばかり作曲したそうだ、この曲もその時代に作られたとある。

女性が得意と思うのですがホロヴィッツの演奏がプロの評価が高い。ホロヴィッツ、アルゲリッチはCDも数枚出ているようです。プロは何年版がいいと区別している。

この曲はピアノを弾く人にとって、難易度はどのレベルだろうか、それにしても、綺麗な曲を作るものだ。レコ芸300,500とも日本人の演奏家が選ばれないのは不思議な気がする。仲道育代盤もいいと思うのだが


今日のお勧め曲


日時(date) 6-Jun-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Schumann
分類(Classification) 器楽曲キガクキョク
曲名(Song Title) Kinderszenen, Op. 15
演奏者(Performer) Vladimir Horowitz
指揮者(conductors)
楽団(Orchestra)
  Clara Haskil
専門家推薦盤(Expert recommendation board) Claudio Arrau
Martha Argerich
Radu Lupu
Vladimir Ashkenazy
仲道郁代
 
  クラッシク音楽鑑賞辞典 p441
推薦図書(Recommendation book) レコ芸名曲名盤500  407
クラッシク不滅の名盤1000 
ピアノ名曲メイキョクメイバン1053
不滅の名曲はこのCDで 
 
コメント  
なぜかピリスバンがなかった、アルゲリッチ、ホロヴィッツは数度スウド録音ロクオンしている。ほぼ、有名ユウメイ演奏者エンソウシャ手持テモちにあり、早速サッソククラべてみた。レコゲイにはないがナカミチバンいた。
 
 



0 件のコメント:

コメントを投稿

週末のオペラのご案内(第35回)

 今週のオペラはヴェルデイの「仮面舞踏会」を選びました。このオペラはヴェルデイが音楽とドラマを緻密に結びつけた記念碑的な作品といわれています。  スウエーデン国王暗殺を題材としているが、17世紀のアメリカのボストンに置き換え演じられるが、最近では元の題材で演じられることも多...