2016年6月15日水曜日

今日のお勧め曲(97) J.S.Bach

今日のお勧め曲は2回目で、同じ作曲家の曲でJSバッハの「ヴァイオリン協奏曲1-3番」を選びました。この曲は調べてみると第51回と昨日にも取り上げており、今日はこれまで紹介しなかった演奏家をすべて、紹介することにして修正いたします。51,96,97回で、JSバッハヴァイオリン協奏曲1-3番をすべて紹介したことになります。なを、BWV-1043は二つのVnのための協奏曲と「なっております。



今日のお勧め曲


日時(date) 15-Jun-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Bach
分類(Classification) 協奏曲
曲名(Song Title) Violin Concerto 2回目 BWV 1041 1042,1043,
演奏者(Performer) Arthur Grumiaux
指揮者(conductors)
楽団(Orchestra)
  Isaac Stern
専門家推薦盤(Expert recommendation board) Jean-Jacques Kantorow
Itzhak Perlman
Karl Suske
Akiko Suwanai, Volkhard Steude; The Chamber Orchestra Of Europe
推薦図書(Recommendation book)
クラッシク音楽鑑賞辞典 144-146
レコ芸名曲名盤500  4
クラッシク不滅の名盤1000 
不滅の名曲はこのCDで 
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 協奏キョウソウキョクヘン
 
コメント ゾクノコりの演奏家エンソウカ追加ツイカした。さすがにバッハのVn協奏曲キョウソウキョクオオい。今回、データを見直した結果、バッハのVn協奏曲のダブっていた
リストを全面見直すことが出来た。

東京都知事の金銭の取り扱いで、辞職に追い込まれる、報道が、終日にぎわっている。必ず、やるという前提で、完璧なチェックシステムを作らずに残しておくのも、人間の知恵、又、何年かすると、同じ事が起こる。70年近く生きると、繰り返しを見ることに慣れてくる。東京都知事といえども、使い捨てなのだろう。気がつかない本人が哀れ。世の中は75日も経つと何事もなかったことになる。優秀な人だけにもったいない。それにしても、子沢山で今後も、養育費が大変だろう。
今日は久しぶりに定例コースのウオーキング出来た。腰痛や風邪で、弱っていた体力が少し、戻ってきた感じ、無理するつもりはないのだが、2週間以上かかったのは初めてだ。明日は久しぶりの京都での「庭園の美」の講義がある。午前中は2ヶ所ほど、名勝見学(金地院、無燐庵)を予定している。



0 件のコメント:

コメントを投稿

自由時間のクラシック(第72回)Brahrms(2)

 今日の自由時間のクラシックはブラームスの「 パガニーニの 主 題 による 変奏曲 Op35 」と「 ヘンデルの主題による変奏曲とフーガOp24 」を選んでみました。既に、有名なハイドンの変奏曲Op56はご紹介していますが、この二曲も、ブラームスの好きな人にははずせない名曲でし...