2016年10月11日火曜日

毎日のクラシック曲(第175回)

今日のお勧め曲はシューベルトの「ピアノソナタ第13番D664」と「ピアノソナタ第18番D894(幻想)」の2曲を選びました。シューベルトのピアノ曲は「即興曲集』「幻想曲(さすらい人)」「楽興の時」が有名です。この2曲は始めて聴いたようですが、特に、第13番はシューベルトにこんな素朴で美しい曲もあるのかと再認識させられるいい曲です。

ピアノソナタは後期19-21番が良く演奏されます。今回のレコ芸500はさらに、13,14,16,18番が増補され、シューベルトのピアノソナタ曲が充実してきました。それだけ、これらの曲が最近は演奏される機会が多くなったこととを意味しています。

こうして、選曲した曲のCDを調べてみると、巨匠といわれる人もなぜか手を出さないジャンルがあるようです。例えばポリーニについてみると、13,14,18番はCDが見当たらない。逆にポリーニが16番を弾くと、脚光を浴びる具合だ、比べて、リヒテルはいずれも演奏している。不思議なのは内田盤の18番がプロの評価が低いことになっている。

素人ながら、名ピアニストを選べといわれたら、リヒテル、ポリーニ、ブレンデル、とアルゲリッチの4人だろうか、シフも入れたい。アシュケナージ、バレンボイムは指揮者のイメージが強くなってきた。日本人では内田が一人勝ちのようにCDが出ている。
素晴らしい、No.13番は手持ちも少ないのでYoutube でいくつか探して聴いてみる事が出来ました。



今日のお勧め曲

日時(date) 11-Oct-16
ジャンル(Genre Classic
音源(sound source CD
TV局  
作曲者(composer シューベルト
分類(Classification 器楽曲キガクキョク
曲名(Song Title) Piano Sonata #13 D664 # 18 D. 894 
演奏者(Performer 内田光子(#18)
指揮者(conductors
楽団(Orchestra
 
専門家推薦盤(Expert recommendation board Valery Afanassiev (#18)
Wilhelm Kempff(#18)
Alfred Brendel(#18)
Sviatoslav Richter(#13)
Radu Lupu(#13)
  Mitsuko Uchida : Schubert - Piano Sonata No.13 in A Major, D.664 ..
  シューベルト:ソナタ第13番イ長調 D664 全楽章 - YouTube  例えばシフ盤
  シューベルト: ピアノ・ソナタ 第13番 イ長調 D.664 アシュケナージ - YouTube
   
推薦図書(Recommendation book クラッシク音楽鑑賞辞典 351,352
レコ芸名曲名盤500 383、386
クラッシク不滅の名盤1000 
ピアノ名曲メイキョクメイバン1053
 
コメント シューベルトのピアノキョクはこれまでいくつかげているがピアノソナタは遺作イサクの21バンだけだった、音楽オンガクカンショウ事典ジテンでは13バンと18バン推薦スイセンされていた。今回コンカイのレコゲイ500では大幅オオハバにピアノソナタキョク増補ゾウホされている。この2キョク以外イガイに14,16,19,20バンハイっている。演奏家エンソウカのCDわせでどうなるか不安フアンながら、18バン中心チュウシンいてみるコトとした。日本ニホンジン名前ナマエがっているが3ニンとも、なかった。


0 件のコメント:

コメントを投稿