2016年10月3日月曜日

毎日のクラシック曲(第170回)


今日のお勧めのクラシック曲はドビユッシーの「夜想曲」を選びました。ジャンルは管弦楽曲です。
ドビユッシーの管弦楽曲は「海」・「牧神の午後への前奏曲」の3つを「ドビユッシー振り」といわれるぐらい、得意とする指揮者がいます。「海」は選びましたので、残りは有名な「牧神の午後への前奏曲」と「映像」となります。

今回、選んだ中にいないのはブーレーズです。この曲はフランス音楽のエスプリを表現してる曲といわれています。中でも、マルチノン盤がお勧めと思います。フランス語表記で、かつ、他の曲と録音されていますので、探し切れない点もあるかと思います。

チェリビダッケの演奏は久しぶりです。いずれの盤も澄み切った旋律が素晴らしい曲です。MOOK版がもうそろそろ出るかと思いますが、レコ芸500推薦にしたがって、他のメンバを探せば、外れないと考えます。

今週の金曜日から、毎金曜日をオペラ上演と考えています。さすがに長いので、1演目/日となります。


今日のお勧め曲ichi

日時(date) 3-Oct-16
ジャンル(Genre Classic
音源(sound source CD
TV局  
作曲者(composer Claude Debussy
分類(Classification 管弦楽曲 
曲名(Song Title) Nocturnes
演奏者(Performer  
指揮者(conductors Charles Munch
楽団(Orchestra  Boston Symphony Orchestra
 
専門家推薦盤(Expert recommendation board Jean Martinon・フランス国立コクリツカン
Paavo Järvi: Cincinnati Symphony Orchestra
Bernard Haitink: Royal Concertgebouw Orchestra
  Sergiu Celibidache
  San Francisco Sym, Pierre Monteux
  Carlo Maria Giulini(抜粋バッスイ
   
推薦図書(Recommendation book クラッシク音楽鑑賞辞典 741
レコ芸名曲名盤500 141
クラッシク不滅の名盤1000 
不滅フメツ名曲メイキョクはこのCDで
   
コメント アバド・ブーレーズがザンネンながらなかった。このキョクはフランスで、かつ、いくつかのキョク同時ドウジ録音ロクオンされているために、サガすのに時間ジカンがかかる。しかし、ほぼ、満足マンゾクした、指揮者シキシャとオーケストラがあった。「マキカミ午後ゴゴへの協奏曲キョウソウキョク単独タンドクとなりそうで、「映像エイゾウ」とわせることとなろう。


0 件のコメント:

コメントを投稿