2016年10月19日水曜日

毎日のクラシック曲(第180回)


今日のお勧め曲はメンデルスゾーンの「交響曲 第5番 宗教改革Op107」を選びました。メンデルスゾーンは17曲、交響風の曲を作ったが、番号つきの5曲が、交響曲として、評価され、残りは規模も小さく、弦楽用と区別されています。

しかも、5曲は作曲順でない様で、この5番は1番の後に作られ、順序としては、2、3,4番と続くようです。副題がついているように、プロテスタント教会からの依頼で、作り、カトリック協会側からの抗議で初演を中止したようです。

メンデルスゾーンにしては、少し、暗い感じをしますが、良く聴くと、やはり、明るさと希望を示す、いい曲です。3番、4番ほど演奏される機会が少ないですが、最近、時々取り上げられる、素晴らしい曲と思います。是非お試しください。


今年から始めて、早いもので、180曲のクラシック曲に触れたことになります。良く、厭きないで、続くものだと、感心しています。一応、500曲を目標としていますが、疲れたら辞めてもいい世界で、他に興味があれば、少しばかり、横道にそれていてもいいわけです。好きなことを、好きな方法で、好きな時間だけ、楽しむことが出来ます。いい趣味にはまったと思うこのごろです。「日々是休日」を地でいっています。

最近、「クラシック批評こてんぱん」という本を読みました。変な面白い本で、クラシック批評を批評するという本で、共通点は演奏する人、それを批評する人、また、それを批評する人、いずれも、それを糧にしているということなんですが・・・


今日のお勧め曲


日時(date) 19-Oct-16
ジャンル(Genre Classic
音源(sound source CD
TV局  
作曲者(composer Mendelssohn 
分類(Classification 交響曲コウキョウキョク
曲名(Song Title)  Symphonies  No. 5 (宗教シュウキョウ改革カイカク
演奏者(Performer
指揮者(conductors Arturo Toscanini
楽団(Orchestra  NBC Symphony Orchestra
 
専門家推薦盤(Expert recommendation board
Claudio Abbado; London Symphony Orchestra
Herbert von Karajan: Berlin Philharmonic Orchestra
Bernard Haitink: London Philharmonic Orchestra
J.E.Gardiner, VPO
  Lenard Bernstein Mendelssohn Symphony No.4&5 CD3 - YouTube
 
推薦図書(Recommendation book クラッシク音楽鑑賞辞典 411
レコ芸名曲名盤500 244
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ 交響曲コウキョウキョクヘン
クラッシク不滅の名盤1000 
このキョクは5バンだが2バンツクられたとある、メンデルスゾーン本人ホンニン意思イシで、発表ハッピョウ時期ジキえたようだ、宗教シュウキョウイロツヨキョクといわれ、キリスト教徒キョウトではない、筆者ヒッシャでは想像ソウゾウできないがショ演奏エンソウをとめられたようだ、、3,4バンクラ演奏エンソウ機会キカイスクないが、現代は普通フツウ交響曲コウキョウキョクとして評価ヒョウカされ演奏エンソウされる。トスカニーニ・アバドが有名ユウメイ・バーンスタインバンはYoutubeでける。
コメント
 












0 件のコメント:

コメントを投稿