2016年3月11日金曜日

今日のお勧め曲(29)


今日のお勧めは、昨日から、長大な曲を聞き比べている、ブルックナーの交響曲第4番「ロマンテイク」とします。とにかく長い曲で、ブログで説明がなければ、4人の演奏を聴き比べることもない。
この曲はなかでも1番わかりやすい曲とのこと、彼の田園交響曲といわれている。殆どの著名な巨匠は取り組んでいる。いつもの表は一部のCDだけで、もう1度取り上げたい。

時々、外国の人もこのブログを覗かれている、表の部分は、グーグルの翻訳機能を使って
英文併記することとした。最近、ウィンドウズの「dropshot]を多用している。Fn+Prnit Scn
のKeyを押すと、PC画面が取り込まれので、簡単に、写真と同じようにブログに貼り付けることが
わかった。




日時(date) 11-Mar-16
ジャンル(Genre) Classic
音源(sound source) CD
TV局  
作曲者(composer) Bruckner
分類(Classification) Symphony
曲名(Song Title) Symphony #4 "Romantic"
演奏者(Performer)  
指揮者(conductors) Bernard Haitink
楽団(Orchestra) Vienna Philharmonic Orchestra
専門家推薦盤(Expert recommendation board)  
Günter Wand /Berliner Philharmoniker
Claudio Abbado/ Vienna Philharmonic Orchestra
Karl Böhm/ Vienna Philharmonic Orchestra
Simon Rattle/Berliner Philharmoniker
Sergiu Celibidache
 
推薦図書(Recommendation book)
クラッシク音楽鑑賞辞典 p 558
レコ芸名曲名盤500 118
クラッシク不滅フメツ名盤メイバン1000
メイバン鑑定カンテイ百科ヒャッカ交響コウキョウヘン
コメント このキョクはヴァント・ベルリンフィルの演奏エンソウが、1バンだろうか。キタドイツキョウとベルリンフィルの両方リョウホウとハイテンク・サイモンラトルも2ニチにかけて聴いた。専門センモンでないので甲乙コウオツガタいのだが・・



今日は、陶芸教室があったので、ブログの作成が遅れた、陶芸の作品は急須の最終仕上げ、その他作品の絵付けと釉薬かけだった。今日は珍しく男性の見学者がこられた。毎金曜日の電動轆轤は、筆者1人ですることがおおい。殆ど、女性が元気な教室だ。
日曜日は、各自が作った作品をバザーで安価で売り、わずかながら利益を教室の運営費に充てる、筆者はまだ、人様に買っていただけるようなものはできないので売り子で、協力する。



0 件のコメント:

コメントを投稿