2016年9月3日土曜日

週末のジャズ(第29回)

今週のジャズはピアニストの「ジョージ・シアリング」を選びました。ジョージ・シアリングは生まれがイギリスですが、活躍の舞台は、アメリカです。

日本にはあまり知られていませんが、アメリカでは大スターであったようです。生まれつき、目の不自由な彼が、ピアニストとして、名を残すには並たいていの苦労があったといわれていますが、モダンジャズの誕生に寄与した一人といわれています、白人ジャズ・ピアニストの先駆けです。

主な活躍時期は1960年代ですが、非常に人気の長いピアニストで、古いスタイルの演奏ですが、名曲がいくつかあります。日本ではこの人を取り上げる、好みがはっきりしているようです。Myベストアルバムに懐かしいメロデイがありました。
Grand Pianoもいいアルバムです。

今週のジャズ

お勧め回数 29回目
日時 2016・9・02
ジャンル ジャズ
音源 CD
演奏者 George Shearing
演奏者国籍 イギリス
楽器分類 ピアノ
Myベストアルバム★ アルバム名 主な推薦書
September In The Rain★ ②④
主なアルバム名と推薦本 The Definitive George Shearing
Favorite Things
Grand Piano ②④
Jazz Masters 57
Paper Moon
Piano
September In The Rain ②④
That Shearing Sound
The Young George Shearing
コメント ウイキペデア
ジョージ・シアリング OBEは、イギリス生まれのジャズピアニスト。アメリカに渡ってクール・ジャズの第一人者として活動し、作曲家としても「バードランドの子守唄」等のスタンダード・ナンバーを生み出した。
生年月日: 1919年8月13日
死没: 2011年2月14日
参考サンコウ推薦書凡例 ジャズ喫茶マスターこだわりの名盤 鎌田他
モダン・ジャズの名演・名盤 岩浪
モダンジャズ決定盤 岡崎・大和
ジャズピアノ決定盤 佐藤
ジャズサックス決定盤 小川
辛口JAZZ名盤1001 寺島
ジャズ・ヴォーカルの名演・名盤 岩浪
んでから厳選ゲンセンジャズメイバン 小川オガワ


0 件のコメント:

コメントを投稿